View in English | 投資家の皆様へ |

アライドテレシスグループについて

アライドテレシスグループは、IPネットワークとそのテクノロジーに関する開発と販売を中心とした企業群がグローバルに構成され、全世界をマーケットに事業展開しています。最先端のIP・イーサネットのシステムとソリューションを提供することに、グループ全体で積極的に取り組んでいます。

1987年の設立以来、アライドテレシスグループは、標準化されたネットワーク技術を世界中のあらゆる業種の企業が容易に導入できるようになることを目標として、IP技術の最前線で活躍し続けています。

住宅や学校から、サービス・プロバイダー、企業や政府まで、アライドテレシスグループの製品は、時間と空間を超えて、全世界を結んでいます。この使命を遂行するために、製品開発および販売拠点については世界的なアプローチを展開しています。欧州、アジア、ニュージーランド、北米にまたがる7ヶ所の開発センター、そして世界中のほとんどの地域に販売/マーケティング/サポートの拠点があり、こうした世界戦略によって、アライドテレシスグループの企業は、世界的な設計と製造のコンピテンシーを活用し、各国での実践的なカスタマー・サービスを提供することができるのです。

アライドテレシスグループは、ネットワーク技術の先駆者としてのリーダーシップを維持するために、開発センターにおける厳密な試験のほか、最新テクノロジーに対する継続的な投資も行っています。また、シンガポールと中国のISO 9000 / ISO 14000 認証済みの製造工場が、世界的なニーズと地域ごとに異なる市場の要求に対応しています。

このようにグローバルに広がるグループ各社のポテンシャルを結集し、最先端テクノロジーを追求しながらトップクラスのシェアを維持し続けることで、アライドテレシスグループは、非常にコスト意識の高い今日の企業・団体・組織に対して、最新のテクノロジーを適正な価格で提供することができるのです。