A Message from the CEO

会長メッセージ

あらゆるモノがネットワークにつながるIoT時代が到来し、ますます便利で豊かな社会を形作っています。このような社会を実現しているのは、途切れることなく膨大な通信量を処理できる、快適で安定した通信環境であり、とりわけ優れたワイヤレスの通信環境が求められています。こうした需要を取り込むため、当社グループは、産学連携による共同研究成果に基づき開発したワイヤレステクノロジーを発展させ、固定端末にも移動端末にも最適なハイブリッドワイヤレスシステム『AWC-CB(Autonomous Wave Control – Channel Blanket)』をリリースしました。世界初のこの新しい無線LANソリューションは、安定したワイヤレス通信環境をより簡単に整備することができるため、さまざまな業界・業態のお客様から引き合いをいただいています。

一方、デバイスが常にネットワークに繋がっているということは、情報漏えいや稼働停止に至るサイバー攻撃のリスクを伴います。このようなリスクを低減するため、当社はネットワークでリスクをマネージメントするセキュリティソリューション『SES(Secure Enterprise SDN)』を提供しており、企業、自治体、スマートビルディングやスマートシティにおける通信インフラとして世界各地のお客様から高い評価をいただいております。

さらに、昨年はサイバーセキュリティ対策に必要不可欠なIT技術者育成のための教育事業を開始したほか、顧客企業のネットワークの脆弱性判断と対策を研究開発するペネトレーション・ラボ事業等に着手し、包括的なセキュリティサービスを展開しています。

IoT時代が本格化を迎え、当社グループにとってさらなる飛躍のチャンスが広がっています。「世の中の安全をネットワークから創る」ために、当社グループは次世代技術に果敢に挑戦し、ネットワークを中心としたセキュリティソリューションとサービスにより、安心・安全でかつより豊かな社会の実現に向けて貢献してまいります。

皆さまのご支援と、ご愛顧をお願い申し上げます。

アライドテレシスホールディングス株式会社
代表取締役会長 大嶋章禎


大嶋章禎プロフィール
現在、米国サンノゼ州立大学ミネタ交通研究所評議員・米国高速鉄道協会名誉顧問・米国航空宇宙工業会理事・米国シリコンバレーリーダーシップグループ理事を務める。