View in English | 投資家の皆様へ |

iCMG Architecture Award 2014 を受賞


アライドテレシスの「AMF(Allied Telesis Management Framework」が、「iCMG Architecture Award 2014」のITインフラ(データセンター、ネットワーク、セキュリティー)分野において最優秀賞を受賞しました。

iCMGは、32か国に展開する企業とITアーキテクチャのコンサルティング会社です。iCMG Architecture Awardは、ITアーキテクチャを使用しビジネス目標を達成した企業に与えられる賞で、毎年21のカテゴリでノミネートされます。
審査員はAMFの革新性を評価し、ITインフラストラクチャーのカテゴリーにおいてエントリーされた他の有名な国際企業を押さえて、AMFが受賞しました。

AMFはネットワーク管理をシンプルにするフレームワーク及びアーキテクチャーです。AMFを利用することにより、日々のネットワーク管理の自動化・簡素化を図ることが可能です。これにより運用管理に割かれていた工数を他に割り当てることができるため、TCOの削減を実現します。AMFは、アライドテレシスの新たなSDNソリューションの主要な要素です。このフレームワークは、ネットワークの一元化、バックアップ、ソフトウェアの更新、追加機器のゼロタッチコンフィグや多数の機器の一括更新を可能にします。また、万一機器に障害が発生した場合でも柔軟かつ冗長的な対応を可能とします。

ITインフラストラクチャーのカテゴリが含まれるテクノロジー部門の過去の主な受賞社:

2013年 SAP
2012年 シュナイダーエレクトロニクス、インテル、スイス銀行
2011年 IBM、TESCO
2010年 インテル、SAP

ICMG 2014年受賞社ページ:
http://live.icmgworld.com/architectureawards/2014/
 

アライドテレシスホールディングス株式会社
コード番号: 6835  東証第2部