View in English | 投資家の皆様へ |

アライドテレシス、iCMG Architecture Awardを2年連続で受賞
-「Secure Enterprise SDN」、2015 Future IT 部門最優秀賞を受賞 -


アライドテレシスのSDNソリューション「SES(Secure Enterprise SDN)」が、「iCMG Architecture Award 2015」のFuture IT部門において最優秀賞を受賞しました。

iCMGは、32か国に展開する企業とITアーキテクチャのコンサルティング会社です。iCMG Architecture Awardは、ITアーキテクチャを使用しビジネス目標を達成した企業に与えられる賞で、毎年21のカテゴリーでノミネートされます。2015年のFuture IT部門で審査員はSESの革新性を評価し、エントリーされた他の有名な国際企業を押さえて、SESが受賞しました。アライドテレシスは、2014年iCMG Architecture AwardのITインフラストラクチャー部門において、独自のSDN「AMF(Alliedtelesis Management Framework)」が最優秀賞を受賞しており、このたびの「SES」の受賞により2年連続の受賞となります。

SESは、データセンター(NorthSIDE)で培われたSDN/OpenFlow技術を、エンタープライズ(SouthSIDE)に適応させ、企業向けのさまざまなアプリケーションとネットワークを連携/連動させることにより、ネットワークの運用にかかるコストを削減するとともに、セキュリティーの強化を実現します。

Future IT部門:
ビジネスのエコシステム()にとって革新的な変化をもたらすソリューションを表彰。
)エコシステム:さまざまなビジネスを有機的に結びつかせ、それぞれの技術等を活かしながら、消費者や社会を巻き込み、業界の枠や国境を越えて広く共存共栄していく仕組み。

iCMG Architecture Award 2015 Future IT部門の過去の主な受賞社:

2014年 Fujitsu Consulting India
2013年 SAP AG
2012年 Georgia Institute of Technology
2011年 Joint between SWOne, IBM and BT、MTS

iCMG Architecture Award 2015受賞社ページ:
http://live.icmgworld.com/architectureawards/2015/index.php/winners/2015
 

アライドテレシスホールディングス株式会社
コード番号: 6835  東証第2部